第50回全日本サーフィン選手権大会を終えて 2015.09.04

2015年の全日本サーフィン選手権大会は、NSA50周年記念という事で、地元の千葉(太東海岸)にて開催されました!

地元という事で、みな気合全開! 千葉西支部の代表として、TEAM RAISEから4名が激闘を繰り広げてくれました。

台風16号の影響でスウェルは十分すぎ(正直ジャンク) ゲッティングもハード、ヒート中も一度陸に上がりトライアスロン的な

ハードコンディションの全日本選手権は、見ている方は見ごたえあるヒートばかりでした。

alljapan2015_01.jpg alljapan2015_02.jpg alljapan2015_03.jpg
alljapan2015_04.jpg alljapan2015_05.jpg alljapan2015_06.jpg
alljapan2015_07.jpg alljapan2015_06_2.jpg alljapan2015_08.jpg
alljapan2015_09.jpg alljapan2015_10.jpg alljapan2015_11.jpg
alljapan2015_12.jpg alljapan2015_13.jpg alljapan2015_14.jpg
alljapan2015_15.jpg alljapan2015_16.jpg alljapan2015_18.jpg
※写真はNSAオフィシャルサイトから抜粋


■メンクラス  植草 祥悟 セミファイナル3位 (全国ベスト8)
■シニアクラス  中村 光喜 R-2 3位 
■シニアウィメンクラス
  田部井 加菜子 R-2 3位
■BBウィメンクラス  田村 則子 セミファイナル3位 (全国ベスト8)

■千葉西支部 団体総合 3位

ライダー光喜、コレちゃん、ヒートのハイポイントを持ちながらも後一本が足りずR-2で悔しい敗退でした。

ショウゴはメンクラス初出場ながらも、キレキレの攻めのライディングをかまし、セミファイナルにて惜しくも3位。

BBウィメン 則子もセミファイナルにて惜しくも3位。 二人とものファイナルまで後一歩というところで、悔しい敗退!

屈辱をバネに、来年に向けてがんばろう!


ショウゴがサーフメディアに取り上げられました!

選手の皆さん、千葉西主部の皆様、1週間お疲れ様でした。

大会関係者、地元ローカルの皆様ありがとうございました。

Comment & Trackback

Trackback (0)

Trackback URL:: http://www.raisesurf.com/cgi-bin/MT6/mt-tb.cgi/1672

Comment(0)  Contribute Your Comment!


画像の中に見える文字を入力してください。

PAGE TOP