HURLEY

HURLEY1979年、南カリフォルニアのコスタメサに「Hurley Surfboards」 が誕生。
その後1999年に「Hurley International」を設立し、競技者ではなく表現者のためのアクションスポーツブランドとして、サーフィン、スケートボード、スノーボードなどのアイテムを発信。
ハーレー本社のウェットスーツ部門とのデザイン提携によりワールドワイドなマテリアルおよびパターン開発を行いつつ、国内の生産テクノロジーを生かしたジャパンクオリティーにこだわったプロダクションを確立。
インターナショナルライダーである糟谷修自とのリレーションシップにより性能面の追求を行い、ティム・カラン、ロブ・マチャド、パット・オコーネルらのトッププロに国内のファクトリーからプロトサンプルを供給しフィードバックを受け続けることで世界的な流れをいち早くデザインに反映させている。

HURLEY

PAGE TOP